asatoの技術的な日常日記

「成長に最大の責任をもつ者は、本人であって組織ではない。自らと組織を成長させるためには何に集中すべきかを、自らに問わなければならない」  非営利組織の経営 - ピーター・ドラッカー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コピー&ペーストプログラミング

面白い記事。

 マイクロソフトによる講演「Windows Vista ゲーム開発」- 数多くの国内PCゲームが躓いたIME問題は、SDKサンプルのささいなバグだった!?

サンプルコードがバグってるのに、みんな気づかずにコピー&ペーストでプログラミングしていた、という話。

これに対する一つの反応は、コピペプログラミングはけしからん、というものかもしれない。しかし、コピペプログラミングは プログラミングの原則 の一つかもしれない。

ソフトウェア工学の観点からは、この課題にどう取り組めばいいだろう?


関連記事:
[CEDEC 2007]TSFにUAC。Windows Vistaベースのゲーム開発における「ちょっといい話」 (4Gamer.net)


更新履歴:
2007.10.02:関連記事へのリンクを追加。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asatohan.blog77.fc2.com/tb.php/71-57f75fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。