asatoの技術的な日常日記

「成長に最大の責任をもつ者は、本人であって組織ではない。自らと組織を成長させるためには何に集中すべきかを、自らに問わなければならない」  非営利組織の経営 - ピーター・ドラッカー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザイン:デザインパターンの内部構造

少し前から

 デザインパターンの内部構造

というドキュメントを書き始めました。

概要は今のところ、(論文っぽく少し難しめの言葉を使っていますが)次のようにしています。
個々のデザインパターンを細かな粒度の構成要素に分解し、要素間の関係付けを行うことで、それらデザインパターンの内部構造を明らかにする。明らかになった個々のパターンの内部構造に基づき、個々のパターンの不変部分・可変部分を特定する。また、関連しあうパターン間を、各パターンの内部構造の観点から関係付けを行う。そのような特定と関連付けにより、個々のパターンおよびパターン間での構造的な洗練・修正が可能となることを目指す。


ですが、内容は一般の方でも分かるように書いていく予定です。デザインパターンの適用だけでなく、デザインパターン自体の理解に興味ある方向けです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asatohan.blog77.fc2.com/tb.php/101-3157bf0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。